★黒米でブラックカレー 

 
  
仲間といっしょに黒米を作っています。
黒米はポリフェノールいっぱいの健康米ですが、白米にちょっと混ぜて食べる程度では消費量が上がりません。
消費量を高めるために、今回紹介する料理は黒米をカレールーに混ぜてブラックカレーにしていただこうという趣向です。(6皿分)

【作り方】
 1.黒米1合を精米して、黒い部分をはぎとり、黒い部分(ヌカ)と白い米に分ける。
   a:黒い部分(ぬか)は150ccの水に浸してよくなじませて30分以上おく。
   b:白い米になった部分は白米に混ぜて炊く。
 2.いつもカレーを作るようにカレーを作る。
   水を加える時に上記aも全部入れる。
   これで画像のようなブラックカレーになります。
   画像のライスは白米に黒米を少々混ぜて炊きました。
   カレーもライスも黒米入りという「黒米ブラックビーフカレー」ができました。

ブラックカレーは食用木炭とかイカスミなどを使うのが普通でしょう。
黒米でも黒くなるだろうと思いついて作ってみました。
味はまぁまぁです。
絶品とは言えませんが 食べられないシロモノではありません。
好きか嫌いかは好みが分かれると思います。

ちなみにラッキョウは連れ合いさんが漬けたもの。福神漬けはわたしの作品。
白米は仲間といっしょに作った米ですから、自給自足生活もなんとかすれば何とかなるものです。
もっともわたしはウロウロしているだけで、大方はみなさんの努力でできたものです。

誰も知っている人がいない場所に越してきましたが、地元の人と仲良くなり、友人・知人がたくさんできたことで生活に潤いと張合いがうまれました。
ありがたいことです。

  

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント