★サンマの梅・梅酒煮 

 
   庭のパセリとニラの花を添えてみました

今年は大震災+大津波+原発メルトダウンの影響でサンマが高い。1尾130円もします。例年ならば98円ぐらいなのに。特売日だと3尾100円の時もありました。
とはいえサンマはまだ庶民の味方で、もう何回か炭火焼きにしていますし、お刺身にして頂いています。
今回は何有荘秘蔵の梅干しと梅酒をつかった梅酒煮です。
なに難しいことは何もありません。煮るだけですから。

◆サンマの梅酒煮<材料>
1.新鮮なサンマ2尾
2.梅酒と水、各100cc (適当です)
3.柔らかい梅干し 小2個
4.醤油 大さじ1
5.砂糖 大さじ1
6.生姜 1かけ

<作り方>
1.サンマは2~3切れぐらいの筒切り。ワタは除きよく水で洗い流す。
2.鍋に梅酒、水、スライスしたしょうが、梅干しを入れて火にかけ
   煮立ったらサンマを加える。
3.落としぶたをしてゆっくり20分ほど煮る。
4.砂糖、醤油を入れてさっと火を通して出来上がり。

*梅干しを使ったサッパリ系に仕上げたかったので味醂を使いませんでしたが、
 甘煮系が好きならば梅干しを外し、味醂を加えます。
*梅酒がなければ日本酒で代用できます。
*煮汁の量はサンマがひたひたに浸かる程度です。

秋の虫の音を聴きながら、照明を暗くし、日本酒を傾けサンマをいただく
日本の秋の魅力です。

 

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント