FC2ブログ

★もう シャガ(射干)が満開

シャガ
    アヤメの仲間、樹林の下など半日陰で育つ

いつも5月が近づくころに花開くのに今年は半月以上早く花咲かせました。
桜が例年よりずっと早く開花・満開になりましたから、シャガの開花も早まったようです。

アヤメ科アヤメ属の多年草で、学名は Iris japaonica アイリス ジャポニカ。
日本のアヤメという意味だけれど、原産地は中国だそうです。

そういえば、シャガという名前が和語っぽくありません。
射干,著峩などと書き、音読みでシャガです。その姿から別名が胡蝶花。
薄紫色でフリルがたくさんついていて、野草としてはピカイチの美しさです。

もっとも遺伝的には3倍体ですから種子ができません。
根を伸ばして次々に同一遺伝子の個体を増やしていきます。
ということは、種を鳥や動物か運んで増やす、風に乗って種が拡散するということがないので
すべて誰かさんがそこに植えたのだ、ということになります。

普通、花が美しいのは昆虫や鳥に受粉を手伝ってもらうためですが、種ができないならば何のための花なのか、とつい気の毒に思ったりします。
日陰の花だけれど、その清楚な美しさで人々から愛されています。


 
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント