★人気の“きゅうりのQちゃん”

Qちゃん

今年はトマトやきゅうりが大豊作です。
各地では記録的短時間大雨情報が出され、甚大な被害が出ているのにいすみ市は対岸の火事。
先週、一度雨が降ったきりで、むしろ干ばつ気味です。

きゅうりはちょっと油断するとまるでヘチマのように巨大化して困ります。
そんなきゅうりでもQちゃんにすればおいしくいただけます。

きゅうりの大量消費をめざしてせっせと作り、何人かにおすそ分けして喜ばれています。
毎年いろいろ試しましたが、最近はこのレシピに落ち着いています。

【材料】
   きゅうり1kg 醤油2カップ 酢1/2カップ 砂糖200g 鷹の爪3~4本 生姜適当量。

【作り方】
  1.きゅうりは適当にスライス。
  2.煮汁はきゅうり以外のすべてを投入して一度沸騰させる。
  3.火を落し、きゅうりを全量入れたら30~60秒。すぐ引き上げ、ザルにて冷ます。
    出来上がりシャキシャキ感を保つには“すぐ引き上げる”が肝要。
  4.きゅうりが冷めたら、再び煮汁を沸騰。きゅうりを投入して、またすぐ引き上げる。
  5.これを都合、3~4回繰り返す。
  6.ゴマを振るのはお好みで。

鷹の爪は開いて種は捨てる。その手指で顔を触ると悲劇が起きる。よく手指は洗うこと。
“すぐ引き上げる”が思い切れず、ちょっと煮てしまうとクタクタのQちゃんになってしまい、おいしい食感になりません。
味がきゅうりにしみ込むのは冷える時。
すぐ引き上げても、まとわりついた煮汁が冷めるにしたがってきゅうりにしみ込みます。
これを繰り返すことで、シャキシャキ感があり、しっかり味のついたQちゃんになります。
つまり、手間暇はそれなりにかかります。
 
煮汁は捨てない。何回かQちゃんを作る時に使いまわせます。
煮汁濃度が薄まったなと思ったら、煮汁材量を継ぎ足せばよろしい。
保管は勿論、冷蔵庫で。



関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント