★土用の梅干し

梅干し
    合計2.5kgの梅を漬け、干しています

購入した南高梅1kgと知人が採集してきた梅1.5kgを、それぞれ砂糖10%+塩10%の甘酢漬けにしたのが6月中旬。
ちょうど1か月たち、昨日19日から土用入り。
朝から晴天、気温33℃、風も少々あって、梅の干し日和です。

3~4日ほど干せば出来上がり。小型容器に入れ替えて冷蔵庫保管です。
塩20%以上の昔ながらの作り方ならば、10年も20年も常温保存できますが
なにせ塩分控えめなので、冷蔵庫保管が良いでしょう。

残った梅酢は、新ショウガをスライスして漬けた「ガリ」が定番ですが
キュウリ、ミョウガ、カブの甘酢漬けにも利用できます。

何だったらタコをスライスか、あるいはぶつ切りにして酢だこというのはどうでしょうか。 
砂糖をもっと足して溶かし、水で割れば塩分も含まれているので甘酸っぱい経口補水液として利用できます。――熱中症対策になります。

昨年まではザルの上で干していたのですが、ザルにくっついてしまう梅がありました。
それで今年はプラスチックの「バスケット」を購入してみました。
なかなか使い勝手がよく、気に入りました。
2枚で1000円でした。

もちろん別の機会には魚を干したり、キノコを干したり使えますから便利です。


 
 
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント