★寒い日は温かい飲み物がうれしい。

紅茶焼酎
      紅茶焼酎。紅茶バッグを焼酎に浸して出したもの。

寒い日はホットミルク。蜂蜜なんか入れるとさらにおいしく豪華です。
熱い紅茶に温かいミルクを加えればミルクティー。
ミルクティーを飲みながら、ジャムをおつまみにすればロシアンティー。
面倒ならばミルクティーにジャムを混ぜちゃったって構わない。お行儀が悪いなどと気にしない。

ホット甘酒におろし生姜と塩を少々加えれば、幸せな和風の冬の飲み物です。

焼酎のお湯割りも最近はメジャーです。
焼酎の紅茶割だってなかなか良い。

とろで画像は残念ながら、hotな冬の飲み物の紹介ではありません。
ティーバックをコップ1杯ほどの焼酎に半日漬けてエキスを出したもので、実はうがい薬です。

日本紅茶協会によると紅茶に含まれる「紅茶テアフラビン」と「緑茶カテキン」がインフルエンザの感染力を失わせる力があると言われています。
焼酎はアルコールですから殺菌効果があります。

うがいをする時は適量を取り、水(湯)で薄めて使います。
  1.まずは口に含んでクチュクチュ。万遍なくゆすいだらペッ。
  2.上を向いてガラガラゆすぎ10秒でペッ
  3.上記1・2を2~3回繰り返しでOK。
紅茶焼酎ならば間違って少々飲み込んでしまっても、問題ないでしょう。
朝昼晩3回やれば完璧ですね。

何有荘では市販のうがい薬など買ったことがありません。
紅茶も焼酎も常備品ですからいつでも作れます。

今日は朝から雨。東京は11月としては初記録となる積雪日。
こちらでも朝から気温が上がらず、17時になってもまだ4℃。
本格的な冬日です。
太平洋の海水が20℃近くあるので、沿岸部は雪にはなりませんでした。

こんな寒い日は温かい食事、温かい飲み物、温かいお風呂。温かいベッド。
ついでに、うがい・手洗い。
体が冷えている時は、やっぱり温かい飲み物が即効性がありますね。


 
 
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント