★正月に桜が咲いた

桜
    太東埼灯台への道で 

今日は朝から曇り。そんな日はちょっと元気が出ません。
元旦から昨日までの五日間は快晴で暖かく、お天気キャスターが3月、4月の陽気だと驚いていました。

灯台への道の河津桜並木では、画像のようにすでに散り始めた桜さえもあります。
もっともこの木は特別に日当たりが良い場所にあり、桜並木全体が花に浮かれているわけではありません。
多くはまだしっかりと固い花芽を蓄えているところです。

いくら暖かいと言っても暦の上では本日6日から小寒。
21日からは大寒となるので、寒さが本格化するのはこれからが本番。
いくらなんでもここ数日は異常だったと記憶に残しておきましょう。

この正月は大きな事件・事故がない代わり、若い女性の猟奇殺人事件、若い男性らによるいじめっぽい殺人事件がTVをにぎわしています。

大企業が空前の利益をため込んでいる一方、非正規労働者だけが増え続けています。
働いても働いても希望なんか見えない重苦しい雰囲気の中で、人と人との適切な信頼関係が築きにくいのでしょう。
ふとしたきっかけで暴走してしまうのかもしれません。

ふとしたきっかけで暴走するんじゃないか―――
前後の見境いがなくなっているのが北の三代目。
夕刊に大きく4度目の核実験とありました。

カッとなって制裁強化すれば良い、というのでは能がない。
戦前、日本はABCD包囲網の制裁強化で苦しくなり、カッとなって真珠湾。
  (Aアメリカ Bブリテン=英国 Cチャイナ Dダッチ=オランダ)
サウジとイランは国交断絶だとか――

争い事が好きでラッパを吹き続ける政治家には困ったものですが
どこかで対話のパイプを維持しておいてくれ と願うばかりです。

 
 
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント