★これがウワサの健康食品 キヌアとチアシード

キヌア
    知人からハワイに住む娘さんからのプレゼントのおすそ分け

≪キヌア≫
袋には英語でキノアとありますが、日本ではスペイン語風にキヌアというのが普通です。キヌアはアワ・ヒエに良く似た小粒の雑穀で南米アンデス地方が原産。

中南米はブラジルを除いてスペイン語。スペイン語でキヌアだがハワイは英語。
ハワイのスーパーで購入したそうで、だから英語の表記です。

キヌアは栄養価が非常に高く、またアミノ酸のバランスが優れていることより、近年、欧米で注目され、日本でも知る人ぞ知る、の健康食品として注目されています。

≪チアシード≫
これも欧米でダイエット食品として大人気の商品だそうです。
南米原産でチアというミントの仲間の種。ゴマより細かい粒々で栄養も豊富。水分を含むと何倍にも膨らむので満腹感があり、ダイエット効果が高いのだそうです。

我が家が健康に気を遣っている家庭だと見込んだのでしょう。健康食品をおすそ分けしてくれました。
食べ続ける習慣がなければ、その効果もあまりないのでしょうが、
せっかくの高価なプレゼントですから、食べ方をググって一番簡単な方法で頂いてみました。

≪キヌア≫はお米1合に大さじ一杯程度混ぜて普通に炊きました。
白米に粒々が混じっていますが、食べにくくはありません。

キビを混ぜて炊いたような食感・食味ですから毎日食べることも苦になりません。
黒米や豆と一緒に炊いたご飯や、栗ご飯、サツマイモご飯や山菜ごはん、ようするに混ぜご飯の具の一種にしてしまうのが一番簡単な食べ方です。

≪チアシード≫はヨーグルトにトッピングしてグルグルかき混ぜて少し時間を置きます。
すると種の周りがゼリー化してきて食べやすくなりました。
これもクセがありませんから、一般向け、大衆的なダイエット食品ということもうなづけます。

チアシードは細かい粒々なので、味噌汁や納豆にパラパラと混ぜていただくのも簡単です。
味が淡白ですから、どのように食べるか、調理者の腕とアイデアしだいの食材だと思いました。

自分からは積極的に購入しない商品ですが、プレゼントされたおかげで思わぬ体験ができました。
ありがとうございます。


 

 
 
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント