★イチジクの赤ワイン煮

イチジクワイン煮
  厚手深めのフライパンで仕上げました

素材のイチジクは例によって五平山農園さんの加工用完熟イチジク。
フレッシュでも十分甘いので、加えた砂糖は重量比で15%。

砂糖と赤ワイン以外は何も加えません。
イチジクの味がダイレクトに味わえる赤ワイン煮です。

完熟なので煮崩れしないようにと弱火でじっくり仕上げました。
イチジクからたっぷりと水分が出てくるので、投入する赤ワインはヒタヒタだと多い。
姿が3/4ほど隠れる程度。

小一時間ほど煮込むので、煮崩れしないように皮は付けたままにしました。
皮ごと食べるとワイルドで、とてもおいしい。
また長時間の煮込みで、アルコール分はほぼ飛んでいます。

月末に東京から現役バリバリのお客さんが遊びに来るので、早く退職した方が楽しいぜと見せびらかすための一品です。

★五平山農園はソーラーシェリング
         DSCN0527.jpg

ご主人の藤江さんは自然エネルギーの活用に熱心で、ソーラーパネルの設置と農園との共存を実践しています。
ソーラーパネルを農園上部の空間に適度な間隔を置いて設置してあるので、日差しも風も吹きぬける農園です。

太陽の角度に合わせてパネルの向きを変え、効率的に発電します。
パネル下のブルーベリーの生育には全く問題がないそうです。

ソーラーパネル発電の固定価格買い取り制度の発足で、いすみ市の空き地にパネルがずらりと並ぶ光景が目立つようになりました。
自然の景色と人工的なパネルの密集・乱立はそこだけ不自然で違和感が残ります。
その点で五平山農園のパネルは違和感がなく、近代的な農園の感じがただよいます。

 
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント