★西高東低、野菜干し日和

干し野菜1
            無農薬ミカンの皮とダイコン

台風並みの強烈な低気圧で日本全国あちこちで雪の便り、豪雪となっています。
北海道など一寸先も見えないホワイトアウト。九州桜島も冠雪。
関東地方だけ晴れ渡っているのが申し訳ような気がします。
特に今日の房総半島は風も収まり、穏やかな日差しですが、乾燥注意報が出ています。
こんな日は野菜を干すのに絶好の日和です。

画像は里山仲間から頂いたミカンと大根。
仲間はみな、農薬など使いませんから安心安全で、見てくれはたとえ悪くとも食べてみればわかります。おいしいので感謝しています。
無農薬野菜は柔らかくて甘く、保存性も高いという特徴があります。
それを日干しにすると一層甘みも栄養価も高くなるのを発見した昔の人は偉いですね。

こちらの画像は切り干し大根と乾燥ブナシメジ作成中のネット。
        干し野菜2

ネットの中身がよく映っていないがしょうがない。
ブナシメジは市販品だけど、干して乾燥させると保存性が高くなるだけでなく、おいしさも栄養価も増すので、時々天日干しにしています。


 
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント