★ アイナメのカルパッチョ 

アイナメのカルパッチョ
       新鮮なアイナメが手に入ったので洋風刺身にしてみました

慣れない魚はなかなか手が出ないものですが、漁師の拓さんちへ援農ならぬ援漁として網にかかった藻屑を取り除く作業をしに行くと、報酬としてその日に網にかかってしまった魚貝類をゲットできます。
何が手に入るかその日の網次第。好き嫌いなんて言っていられません。
アイナメがおいしい魚だと知ったのも援漁の成果です。

今回はお刺身風にスライスしてオリーブオイルをかけ回しました。
下に敷いたのは庭のキュウリのスライス。
赤と黄色の実は庭のミニトマトのドライのオリーブオイル漬け。
緑の葉は庭のイタリアンパセリ。
要するに食材はほとんどタダ。
これをお醤油でいただくとなんとなくカルパッチョ気分。
オリーブオイルと醤油の相性は抜群です。

田舎暮らしはどんなに暑くとも都会のヒートアイランドよりはマシ。
庭で作った作物と、知人が回してくれた作物と、海で採れた魚介類とあれやこれやがグルグル回って食生活は安上がりで新鮮で豊かで…
こういう何気ない平凡で平和な暮らしを「しあわせな暮らし」と言うのでしょう。

                      漁師工房拓のブログ→●

 
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント