★圧力鍋で簡単、和風カボチャスープ

カボチャスープ
     庭の紫蘇の葉を刻んで、ちょっと入れすぎました

この時期、カボチャがゴロゴロ。
煮物、天ぷら、素焼き。どれもおいしいけれど、今回はスープです。
大きなカボチャは色々変化を付けてたべないと消費しきれません。

【材料】
  ① カボチャ半個 ②玉ねぎ1個 ③和風だし少々 ④牛乳100cc ⑤バター20g
  ⑥ 醤油適量   ⑦水400cc

【作り方】
  ① カボチャは少しチンすると半分に切るのも皮をむくのも楽です。
  ② 種を除き、適当な大きさに切り分け、玉ねぎも柵切り。
  ③ 圧力鍋に入れ、和風だし(顆粒)水200ccで煮込む。
  ④ おもりが触れたら火を落とし、自然冷却。
  ⑤ ミキサーに何回か分けてガーする。ガーしやすいように水、牛乳を加える。
  ⑥ 鍋に移し、バターを加えもう一度煮込んで出来上がり。
  ⑦ 保存はジップロックに入れて冷めたら冷蔵・冷凍保存。

ストッカーにコンソメがなかったので急きょ、和風に変更しました。
和風でも少量の牛乳・バターを使うと口当たりが滑らかになり、和風の味を損ないません。
たくさん使うとスープの色が薄くなり、味も洋風に近くなってしまいます
和風であることを強調して紫蘇の葉を使いましたが、あってもなくても何でもOK。
和風ですが、パン食にも合います。
冷たいスープの方がおいしいと思います。


 
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント