★柚子味噌、ゴマ味噌、ベーコン味噌 


  柚子味噌はコンニャクに、お餅にごま味噌、ベーコン味噌で味噌ラーメン

鈴なりの柚子をどうするか? 柚子味噌でしょ。
ついでに、ごま味噌を作りました。これは餅つき大会があるので、その時に利用しようと思って。
ベーコン味噌は自宅で味噌ラーメンを食べたくて作りました。
何有荘の柚子は「本柚子」ではなく「花柚子」というのでしょうか、小型の柚子です。

【柚子味噌の作り方】
  1.柚子を洗って水気を拭き取り、皮だけを摩り下ろす。
  2.≪味噌210g、味醂50g、酒50g、砂糖80g》を中火で煮詰める。
  3.柚子を加えて煮詰める。冷えたらタッパーに詰めて冷蔵庫保管。
分量は適当です。甘い味噌がお好みなら砂糖を増やしてください。
冷えると固まるからゆるめで仕上げるのがコツです。
固くなりすぎたら柚子果汁を加えてゆるくして下さい。
柚子果汁を絞ったカスは柚子風呂に利用します。
柚子果汁は製氷皿でブロックにして冷凍庫保管。何にでも利用できます。

【ゴマ味噌の作り方】
  1.ゴマは市販の摺りゴマ70gを利用。
  2.≪味噌210g、味醂50g、酒50g、砂糖80g》とゴマを合わせて中火で煮詰める。
  3.冷えたらタッパーに詰めて冷蔵庫保管。
分量は適当です。甘い味噌がお好みなら砂糖を増やしてください。
白ゴマか黒ゴマかはお好みです。今回は黒ゴマにしました。
もちろん、練りゴマでもOKです。
つき立てお餅にゴマ味噌は大変評判が良く、面目が立ちました。

【ベーコン味噌の作り方】
  1.ベーコン1パック140gを細切りでカリカリに炒め、油を抜く。
  2.≪味噌210g、味醂50g、酒50g、砂糖80g》とベーコンを合わせて中火で煮詰める。
  3.冷えたらタッパーに詰めて冷蔵庫保管
これは初めての経験で、NHKによれば万能味噌だそうで、味噌仕立ての鍋物に利用するようですが、ニンニクとショウガを摩り下ろして炒め、味噌ラーメンの汁にしてみました。
画像のラーメンは汁に「中華スープの素」も利用しています。チャーシューは手作りで、麺は市販の「喜多方ラーメン」です。
専門店の味には及びませんが、まぁまぁのラーメンになりました。

 

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント