★レモングラスの越冬 


  ビニールは農業用で細かい穴が開いている

この場所のレモングラス4株を昨年は放置しておいたのに、その内の2株が翌春になって芽を出して育ちました。
何も対策を取らず越冬したのは初めてです。
今年もそのままにしておこうかと思ったのですが、ビニールが余ったのでかぶせました。
株元は枯葉などを厚く敷き詰めてあります。

1年でけっこう大株に育ちますから、掘り起こして鉢上げするのは面倒です。
昨年までは鉢上げして、その鉢をプチプチで腹巻にし、さらに苗ポットをかぶせていました。
今年の鉢上げはほんの少々を株分けして日当たりのよい室内(浴室)に置きました。翌年、5月ごろ、さらに株分けすれば何株もできるはずです。
その他に地植えのまま、トロ箱をかぶせ苗キャップをかぶせた株が幾株かありますから、画像のレモングラスは寒さで全滅してもいいのですが、それもまたちょっとかわいそうかな、と思った次第。

でもそんなにレモングラスがあってどうするのか、それはまた来年考えましょう。

  

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント