★食べきれないミニトマトでジュース作り 


   ミキサーにかけた赤と黄色のミニトマト

食べきれずにボタボタ落ちてしまうと、もったいないなぁと思います。
でも、来年こぼれ種で芽が出てくるから、まぁいいか。
いや、食べきれないならジュースにしよう。ジュースにすれば大量消費できます。
ジューサーかミキサーにかけるだけだから、超簡単です。

◆ミニトマトジュースの作り方
 1.ヘタを取って軽く洗ってザルにあけておく。
 2.皮を湯むきするのは面倒なので、そのままミキサーへ。これで出来上がり。
 3.もうひと手間かけて鍋に入れ、ひと煮立ち。これで出来上がり。
 4.もうひと手間かけて裏ごしをかけて細かくなった皮を取り除けば出来上がり。
 5.もうひと手間かけて、塩少々を加えて味の調整をすれば出来上がり。
 6.保存ビンに入れ、シールでも貼ればかっこいい。

もともと生で食べられるのですから、どの段階までやるかはお好み次第。
手間暇かける時間と精神的な余裕があるか、で決まります。
今回は4番まで、煮て裏ごしで終了。
水も塩も加えない100%のミニトマトジュースです。
濃厚で「オイシイナァ」

トマトジュースは嫌いという人だって、これならOKなんじゃないでしょうか。
試飲したら「まぁまぁだね。たくさんは要らないけど」だって。
お世辞じゃなければ良いのですが。

 

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント