★ラベンダーの季節

  
        庭のラベンダー            ラベンダーバンドルズ

梅雨空になるとラベンダーは刈り込みの季節となります。
雨が降らない日に思い切って下の方からざっくりと切り取ります。
かわいがって大切に育てると図に乗ってどんどん大きくなり手に負えなくなりますので、切りすぎかなぁと思うぐらい刈りこんでOKです。

そのままドライフラーにするのが一番簡単ですが、手芸用のリボンで花穂を包み込む“ラベンダーバンドルズ”作りが趣味の相方さんは、雨の日になると一日中作業に没頭しています。
切り落とした余分な茎葉は5分ほど煮沸し、煮だし液をお風呂に入れればラベンダーのハーブバスになるのもこの季節ならではのことです。
古代ローマでは入浴剤として使われたそうですから最も基本的で贅沢な利用法です。

バンドルズやサシェ(香袋)は引き出しやタンスの中、ハンドバックなどに入れておくと、開けるたびに香りが広がり幸せな気分になります。
枕の下に置いておけば安眠促進剤。嫌なことも忘れて眠れます。もっとも寝ている時は何も感じませんが…。

たくさん作って日ごろお世話になっている方へのプレゼントにしています。
庭にはまだたくさん咲いていますから、自分でも作ってみたいと思う方はご連絡ください。
数時間で何本かはできます。教えるのも趣味ですから受講料などはありません。

画像右は何有荘の玄関に置いて飾りとしています。
竹の容器は「パン工房あん里山」のご主人の手作り作品で里山の竹が原材料です。
「あん里山」ではパンだけではなく、手作り作品もいろいろ置いてあり、何有荘のバンドルズやサシェなども置かせてもらっています。現物を見たい方は「あん里山」でご覧ください。

最近、いすみ市にTVクルーがあちらこちらに出没しています。
あん里山さんにもやってきて
6月21日(金)千葉テレビ7:45am頃から6分位お店とパンの紹介が放送されます。
普段は工房でパンを焼いている店長さんも出てくるそうです。

   パン工房あん里山→●
   〒299-4504 千葉県いすみ市岬町桑田2810-7
    TEL 0470-80-3022 FAX 0470-80-3120 
    営業時間 4月~11月  10:00~18:00
    定休日   毎週 月曜日・火曜日・金曜日

 

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント